DIARY

2015年3月美大院修了後、英国で遊学し2016年4月に帰国。現在陶芸の仕事と事務の仕事かけもち。

the Tube

f:id:onemu27:20151120003325j:image

Why push me!
No,I'm standing here!
って聞こえてきたり
Can You sit here?
と席をゆずる人がいたり
クッキーをボロボロこぼしながら食べてる男の子がいたり
チュッチュするご夫婦やカップルがいたり
電車の揺れで倒れそうになったわたしを3人の人が助けてくれたり
ギュウギュウ詰めの車内で押しつぶされるわたしに
Are you ok?と声をかけてくれたり
 
毎日同じようだけど違う人たちに
冷たくされたり優しくしてもらったりしています。
 
いろんな事が聞こえるようになってきた。
日本語に変換せずになんとなくわかる。
少しずつだけど成長を感じたりしています。
 
ここ最近もっぱら頭の中で変換している単語といえば
Perhaps (adv) // may be;possibly
日本語にすると 「もしかしたら、おそらく」
先生がよく使う単語でなじみがないからワンテンポ遅れちゃいます。
 
Probably 80~90%
Likely 70%
Maybe 50%
Perhaps 30~40%
Possible 10~30%
 
そして Could be も同じ意味…。
 
Cebuの語学学校でProbablyは文章を書く時にしか使わないよという先生と
may be と同じ意味だけど80〜90%の確率の時に使うよという先生といて今まさに混乱。
明日質問してみようと思います。
 
ところでなんで肘掛けがあるんだろう。
ゆったりシート。
日本の電車についてたら満員電車で座席ぎゅうぎゅうに座れないね。