読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DIARY

美大院修了後、英国で遊学し2016年4月に帰国。すきなこといっぱいやりたいこといっぱい。

学校

学校がはじまった。

年を越して、同時に一つ上のクラスに上がった。
(細かくレベルは分かれているから本当に少しの変化だと思う)
めちゃくちゃ難しくなった感じではなく、先生とクラスメイトがザックリと変わった。
また1から関係を作るのは難しいけど、ゆっくりやっていこうと思う。人間関係についてはあんまり無理しないことに決めた。
 
前回と違うなと思ったのは、英語に詰まってもクラスメイトが待っていてくれるところ…かな。その人の性格によるのかもしれないけどお互いが「全く何言ってるのかわからない…」よりかは「今こう言おうとしてるんだな…」って互いに分かり始めてるような感覚。
その代わり、正しい言葉で伝えるまえに感じ取ってしまうから互いに合ってるのか間違ってるのか分からないまま進んでしまうこともある。
先生がうまくピックアップしてくれる時もあるけどね。
(日本語でも曖昧な時もあるし、会話の時は良しとしたい)
 
2週間のホリデーですっかり勉強の方法を忘れちゃったので
今週から徐々に復習や新しい単語を覚えようと思う。
 
たまに大家さんが発音教えてくれる。
本当に本当にすごく勉強になる。
「日本語はリズムが特徴的だけど、イギリス英語は声のトーンを落として、ソフトでアクセントが上がったり下がったりする感じよ。」って言ってた。
でも「あーできない!あー!その発音難しい!」ってなってくると、
Sorry I must stop because you're done today study.となる。
お願いだから止めてって。
でもいつも話の内容や話すことが面白しろくて興味深いから止まらないの。
 
もう少し声のトーンを下げるよう努力したいし、イギリス英語のアクセントがとても好きになってきてるのでこのまま続けたい。
あとはtag questionを使えるようになりたいなあ。大家さんよく使ってるから、真似したい。
 
f:id:onemu27:20160106071847j:image
 
ここ最近、近所でツリーの片付けが始まった。
にっきに書き忘れたけど、駅で本物のもみの木が販売されて、みんな本物のツリーを家に飾ってる。とても面白い!