読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DIARY

美大院修了後、英国で遊学し2016年4月に帰国。すきなこといっぱいやりたいこといっぱい。

Edinburgh:2

f:id:onemu27:20160330073308j:image

▽Gladstone House
朝ごはんはスコティッシュブレックファースト、パンケーキ、ポリッジ、アメリカンブレックファースト、沢山の種類から選べ前日の夜に紙にチェックしてエントランスに置いておく。
 
朝ごはんつきと書いてあったから、フルーツ、ヨーグルト、パンやシリアル、ミューズリーが自由に食べられるのかと思ったら奥さんがご用意してくれるシステムでした。
本当に丁寧で素敵な宿。本当に、本当に。
 
イングリッシュブレックファーストはこんなもんかと思ってしまったけどスコティッシュブレックファーストは美味しかった。次の日何を食べるかわくわく。
 
f:id:onemu27:20160330074110j:image
2日目は散歩しながらお城まで行ってその周りを歩くざっくりとした予定で見て回った。
 
f:id:onemu27:20160330074200j:image
子供用のバグパイプ£14
演奏してみたい気持ちと買うだけで満足しちゃいそうな気持ちで3日間永遠悩んだ。
 
f:id:onemu27:20160330074204j:image
ハギスの貯金箱
amazonUKで見てから買おうか買わまいか悩みに悩んで本物を見た途端「意外にでかいな」ということでやめた。
陶器を持って帰るのはやっぱりこわい。
 
f:id:onemu27:20160330074402j:image
▽ The Palace of Holyroodhouse // EH8 8DX
 
英国王室所有のホリルードハウス宮殿
入り口の門に鹿のエンブレムが。
バッキンガム宮殿とは違って少し可愛らしい。
 
f:id:onemu27:20160330074406j:image
天気がコロコロ変わる。面白い。
 
f:id:onemu27:20160330074453j:image
庭園の奥へ進んでいったらまた大きな丘が見えてきた。
風が冷たくて大雨が降ったり晴れたりととても大変だけど、日本との違いが自分にとって、とてもいい刺激になる。
 
この日27日からサマーシーズンがまた始まり、
日本との時差が9時間から8時間に。
その事もあってお昼ご飯のタイミングが分からなくなった。お腹が空いてるような、空いていないような〜。
 
f:id:onemu27:20160330074908j:image
 
宮殿の中と広々とした庭園を歩いて、お腹がすいた。
何が食べたいのかわからず二人で「肉かな??パブかな??」
カフェよりもレストラン、レストランがないからパブに入る。
なんだか前よりずっとパブが好きになった。
 
f:id:onemu27:20160330074915j:image
「Haggis ballsってなんだろう?ハギスならなんでも挑戦しなくちゃ!」
と思っていたけどこれは本当に美味しかった。
ハギスのフリットのような感じで、
サクサクの衣とハギスの胡椒辛くて内臓とオーツのもっちりした感じがビネガー、とチリソースにとてもよく合った。ビールにも。
 
f:id:onemu27:20160330075346j:image
お土産を買っていたら、ハギスのポテトチップスを見つけた。
ハギスの虜になってしまった。
 
おそろしい。