DIARY

美大院修了後、英国で遊学し2016年4月に帰国。すきなこといっぱいやりたいこといっぱい。

やりたいこと100リスト

2016/09/26にこんなにっきを書きかけていたらしい

47個目で止まっていたので書き加えて更新!

 現時点でクリアしたミッションは打消し線をいれ、随時更新。

ある程度クリアしてきたらまた更に追加または新しくにっきを書き直します。

 

・・・・・・・・・・

 

2017年やってみたいことリストを作ろうかと思ったけど

人生でやりたいこと100個書き出すことに変更!

1年は短いので早急に出来ること、長い目で見て

今思う死ぬまでにやってみたいこと100個を書き出すことにした。

 

 動物系

01・自分でできる範囲の猫保護活動

02・海カメの産卵が見たい

03・イルカと泳ぎたい

04・もっと乗馬がうまくなりたい

05・日本すべての水族館をまわる

06・ラクダに乗る

07・クジラをみる

08・海で釣りをする

09・大型の鳥を飼う

10・花鳥園巡り

11・アドベンチャーワールド

 

海外系

12・一人海外旅行

13・英語をもっと話せるようになりたい

14・イギリスで友達になった子たちに会いに行く

15・スイス、ドイツ、イギリス、韓国に会いに行く

16・アメリカのどこかに行ってみたい

17・フロリダのディズニーランド

18・スミソニアン博物館

19・マダガスカルガラパゴス諸島に行ってみたい

20・アジア旅行(台湾、ベトナムバリ、)

21・海外で暮らしたい(別場所、短期可)

22・家族旅行

23・モルディブ

 

国内系

24・北海道旅行

25・長崎旅行

26・ICカードKITAKAが欲しい

27・ICカードnimokaが欲しい

28・阿波踊りを見に行きたい

29・大阪 だんじり祭り

30・広島 原爆ドーム

31・沖縄

32・白川郷宿泊 

33・沖縄スキューバダイビング

34・おばあちゃんが元気なうちに旅行に行く

35・富士山登山

36・

 

恋愛・結婚系

37・恋をする

38・誰かに好きと言ってもらう 

39・恋人

40・プロポーズ

41・結婚する

42・妊娠、出産してみたい

43・姉弟の結婚式に参加する

44・甥っ子か姪っ子がほしい

45・親友の結婚式参列

46・おばあちゃんに花嫁姿を見せる

47・ペアリング欲しい

 

仕事系

48・仕事をがんばる

49・陶芸を再開する

50・自分の商品を販売する

51・自分のブランドロゴ

52・名刺をつくる

53・ショップカード

54・ろくろを買う

55・窯を買う 

56・工房を準備する

57・職場の新ブランド立ち上げ

58・陶芸の職場のTシャツ作り

59・グループ展等の展覧会、個展

60・引継ぎファイル作り

 

自分系

61・自信をつける

62・ホルモンバランスに負けない身体造りをする

63・保身的にならない

64・ともだちを大事にする 

65・家族を大事にする

66・猫を大事にする

67・猫の健康に気を付ける

68・貯金

69・断捨離(本、フィギュア、服、雑貨)

70・カメラ上達

 

身体系

71・歯並びをキレイにする(継続)

72・歯科矯正が終わったらホワイトニング

73・朝ウォーキング

74・身体をやわらかくする

75・下半身を引きしめる

76 ・地毛の黒髪に戻す

77・ロングヘアー

78・ヘアードネイション(髪を寄付する)

79・自分に合った化粧品探し

80・体脂肪率を25%にする(現在30%)

81・ジムに通い続ける

 

服装系

82・ダイヤモンドの一粒ネックレスを買う(eteで購入)

83・自分にあった服を買う

84・ヒールを履く(右足の手術をしてからほぼはかない)

85・着物を着れるようにする

86・眉毛サロンに行ってみたい

87・メイクレッスン受けてみたい

88・美爪目指す

89・ちゃんとした指輪

90・長く使える靴

91・冠婚葬祭で使える冬ワンピース

 

その他

92・絶対絶望少女を最後までプレイする

93・サックス

94・劇団四季の劇を見る

95・レキシのライブに行く

96・茶道をまた習いたい

97・日本料理を勉強したい

98・なにか資格を取る

99・金継ぎ

100・ 上絵

 

久しぶりにはてなぐろぐにログインした

どうもどうも、こんにちは。わたしです。

GWにバリ島旅行へ行ったにっきを6月に書いて以来ですね。

5月からの5ヶ月間を振り返ってみると、毎日がとても早く1か月なんてあっという間。気づけば10月でした。

 

5月

f:id:onemu27:20171016213736j:image

会社の同僚とますます仲が良くなり一緒に海外旅行へ

今まで生きてきた経験からして、職場の人間とは友達になれない

と決めつけていた自分とさよならしました。

 

6月

f:id:onemu27:20171016213825j:image

去年から続いていた陶芸の大きな仕事がひと段落。

仕事を一緒にした別の会社の方々と打ち上げ。

また次も一緒にお仕事ができるそうなので、そのお手伝いをさせてくれる先生に感謝して今年も一層頑張ろうと思う。 

f:id:onemu27:20171016213854j:image

乗馬クラブで落馬し、右脹脛を打撲

 

7月

f:id:onemu27:20171016214118j:image

クレマチスの丘

f:id:onemu27:20171016214158j:image

USJ

先生の息子さんスプラ2同梱版スイッチを入手(羨ましい)

onemu27.hatenablog.com

 初の競馬観戦

乗馬クラブで母が落馬し骨折そして入院

 ジムに通い始める

歯科矯正を初めて1年経過

onemu27.hatenablog.com

f:id:onemu27:20171016214308j:image

ろくろ購入

 

8月

母の入院で家事全般、祖母の介護等、家族一致団結の1ヵ月

f:id:onemu27:20171016214330j:image

お盆にディズニーランドandシー

ジャコメッティ

f:id:onemu27:20171016214358j:image

大阪旅行

 5年ぶりに恋人ができる

ろくろ壊れる

 

9月

f:id:onemu27:20171016215055j:image

パフュームフェスレキシLIVE

f:id:onemu27:20171016214651j:image

京都旅行(次回は安井金比羅宮にお礼参り!)

onemu27.hatenablog.com

 ろくろ戻ってくる

 

10月

f:id:onemu27:20171016214821j:image

 陶芸の職場で新しい大きな仕事始まる

 

・・・・・・・・・・・

 

と2017年残りも2か月

以前人生運を見てもらった時に確かまだ運気は上昇していたはず…!😳

来年2月から開運歴では二黒土星は恋愛の年らしいので家族、友達、恋人と人間関係を深めていこうと思います。

にっきもかけるときは書くぞ~。

 

GWバリ島に行ってきました

 4月後半、もう自分なんでどうでもいいや~~~~~と思っていたのだけど。

onemu27.hatenablog.com

 

GWに会社の同期の女の子とバリ島に行って、そんなのどうでもよくなった(^ω^)

そのくらいバリ島はよかった。

 

f:id:onemu27:20170605124523j:image 

▽クルンプホテル

 

f:id:onemu27:20170605124632j:image 

レンボンガン島ではしゃぐ27歳 

 

f:id:onemu27:20170605124745j:image

ウブド

 

f:id:onemu27:20170605124820j:image

気づけばもういろんなことから解放されたい〜って気持ちが消えた。

働いて、お金稼いで、色んな所行きたい。

がんばろ!

歯科矯正:5月

f:id:onemu27:20170605124231j:image

4/4

4/28

5/26

と月一くらいで通ってます。

今年に入って5回目の調整です。

下の歯が随分綺麗に並んできた…嬉しい…(;o;)

スプラトゥーン2の予約いろいろあって結局できなかった

おはようございます、久しぶりの更新です。

昨日から一部で話題になっているスプラトゥーン2の予約始まりましたね。

待ちに待っていた方は予約できましたか?

 

 f:id:onemu27:20170519102355j:image 

わたしは昨日のお昼、Twitterで情報を得たあと「予約まだなのか~、夜かな~」と思い仕事に戻りました。

 

夕方ごろから焦りが出て、夜には絶句。

 

amazon楽天、セブンネット、ジョーシン、ネット系は全滅。

近くのジョーシンに電話をしたら完売。

TSUTAYAは19日7時開店時から予約可能と確認。

 

今朝目覚めて近くのTSUTAYAへ。

開店時にスプラ2同梱版の予約をお願いすると「10000円を超えるので、前金をお願いします。」

と半ば本当に予約できた…んか?…喜んでいいのか?とレシートをもらって車に乗りました。

 

f:id:onemu27:20170519102424j:image

勤め先のご家族も同梱版を探していたので、「予約できました!」とラインをし合っていたら店員さんが駐車場まで来て

「ごめんなさい、先ほどの予約完了できていませんでした。予約数超過しておりました。」と前金を返されレシートもさようなら~。

 

 f:id:onemu27:20170519103948j:image

今日になってamazonを見てみると50000~80000円で売られているのをみると、転売屋が買い占めたかな、とか、人気作は大変だなと。

怒りもあるけど冷静な冷めた気持ちで見てしまいました。

 

こうなったら本体とソフト別で買うしかないんですが、本体もなかなか手に入らないので7月にソフトだけ眺めることになるんじゃないかと今から不安です。

 

予約…できましたか?

転売屋さんはご勘弁ください…マジで…。

最近のじぶん

うつヌケを読んで、なんとなくもう大丈夫!

と思うのに、最近「もうこの辺で居なくなってもいいんじゃないかなあ」と思ったりもする。

 

やりたい事も、行きたい場所も、読みたい漫画も沢山あるのに遠い未来に不安を抱えていて、心が苦しくなってる。人は人、自分は自分、羨ましいと思いたくないのにモヤモヤする自分が嫌だし、悔しいから頑張る!と思えない自分もいやだ。

 

必要と思ってくれる人はいるし、孤独ではないのに、ふと「もう良くね?」って思ったりする。不思議だ…。

 

うつヌケ

 ▼うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち

うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち

うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち

 

 手塚治虫パロディで知られる田中圭一先生

twitterで「泣けた…」という投稿を見て、本屋で見かけたら是非購入したいと思っていた。実は欲しい本はなるべく本屋で手に入れたい変なこだわりがある。

(そのわりにはイギリスから変えてきて電子書籍に移行する!と言っていた)

 

わたしは高校2年生くらいから浪人~大学2年に上がるまでの

5年間、うつっぽいトンネルの中にいた気がする。

 

家族とうまくいかなかった

今から10年ほど前、高校1年のころ。

叔母が離婚し甥をつれて我が家に帰ってきたことがきっかけで、家族は不仲になった。嫁姑関係がもともと良くなかった母と祖母の関係も悪化し、母は毎晩祖母の愚痴を言っていた。血がつながっていないから、しょうがないことなのだろうけど母が愚痴を言うときの父の顔がいつも切なくて心を痛めた。

 

その結果

動悸や不眠の症状が出始め、楽しかった学校も行くのがつらくなってきた。

夜不安で眠れない、朝は眠くて起きれない、休もうとすると母に怒られる、遅刻するとクラスに居場所がなくなったように感じる。(作中にもあったけど、まわりはみんな心配していてくれたのにそれに気づかなかった)

大好きな美術の時間も苦痛で、始発に乗れないからデッサンに行けないとか、体育祭の練習に行けないとかみんなは家が遠いことを理解してくれたけど「やる気がない」と思われてると被害妄想で距離を作ってしまった。

悪循環から自傷行為もした。

まわりに「どうしたの?」と聞かれるたびに当時飼っていない「猫に引っかかれた」とか「アトピーが酷い」とか言い訳をしていた。保健室でお昼寝させてもらうことが増えたし、出席日数も足りなくなった。

当時あまり中が良くなかったクラスメイトに「あのとき、クラスのみんなが心配してたよ」と5年後くらいに言われて泣いた。

担任や科の先生、保健室の先生に助けてもらった。本当に感謝してもしきれない。

 

診察

保健室の先生に相談して心療内科へ行った。

診察ではうつではなく、自律神経失調症だった。確かに、本や漫画やネットで見るより自分の症状はひどく無かった。

落ち込むことや、つらいつらいと思うことはあったけど、大丈夫だった。

独りぼっちだと思っていた気持ちが、5年の間に消えて行った。

作品を作ることによって誰かに喜ばれる嬉しさを知った。それが大きかったのかもしれない。

 

 うつヌケを読んで

うつヌケのタイミングはいつか、はっきり分からない。

叔母、甥が出ていったこと

一人暮らしを始めたこと

高校時代一番仲良くしてくれてたともだちと、関係を取り戻したこと

大学で新たな人間関係を気づけたこと

イギリスで大家さんに出会ったこと

色んなタイミングや環境の変化やその重なりで抜けていった気がする。

それと、気持ちが落ち込んだ時の対処法が分かった気がする。

 

田中圭一先生の漫画を読んで泣けたかそうでないかと聞かれたら別に「泣けなかった」そっれよりも「目から鱗」だと思う。うつじゃないけどなんだったんだろう、とかどうして落ち込んだ気持ちから抜け出せないんだろうとか、この先の不安が少し減った。

まだ周りと比べて不安になったり絶望を感じたり逃げ出したくなることはあるけど、なんとなく大丈夫と思う。

 

うつヌケした状態で改めて自分を客観視できたので買ってよかったと思う。