DIARY

美大院修了後、英国で遊学し2016年4月に帰国。すきなこといっぱいやりたいこといっぱい。

Vienna:4

f:id:onemu27:20160226085021j:image
degrading最終日はフンデルトヴァッサーハウスと、クンストハウス!

f:id:onemu27:20160226085028j:image
地球の歩き方を持っていなかったので、ホテルでささっと調べて来てしまったから、ミュージアムの方はオープン前でした。
残念!

f:id:onemu27:20160226085116j:image
そのあとシェーンブルン宮殿へ。
マリー・アントワネットのお母さん、マリー・テレーズの住んでた王宮。
ナポレオンも暮らしていたとか…。

ガイドを聞きながら見て回ったので十分に理解できたけど、歴史をもっと知っておけば、さらに楽しめたのにな〜とつくづく思う。

f:id:onemu27:20160226082116j:image
内部の写真は一切撮れなかったけど、とても思い出に残る品々ばかりだった。

f:id:onemu27:20160226085256j:image
UKに来る前は、あんまりヨーロッパにあこがれが無く、ともだちがヨーロッパのお土産をくれても、「へー!」くらいの気持ち。
社会や歴史の授業でテストのために勉強した情報しかなかったから興味が無かったのかも。
テストのためだけでなく、興味をもってもっと勉強に取り組めばよかった。

でもその方法ってなんだろう?
やっぱり自分の目で見ることかな?

こんなにも自分が興味を持てたなんて26年目にして今とても驚いてる。
知らないことを知るって、こんなにも楽しいことなんだ。

多分、普通に生きていたら大学院を卒業して語学留学なんてさせて貰えなかったはず。
本当に感謝して次に繋げなきゃいけないなあ。

一緒に同行したともだちにもきっと迷惑をかけただろうし、少し自分の事が見えて反省する所もわかって、いい旅ができました。