DIARY

2015年3月美大院修了後、英国で遊学し2016年4月に帰国。現在陶芸の仕事と事務の仕事かけもち。

The Lion King

f:id:onemu27:20160121024441j:image

▽Lyceum Theater 
生まれて初めてミュージカルライオンキングを観た。

ミュージカル大好きなともだちや、日本のCMや番組なんかで各パートのシーンは見たことがあったから、なんとなく観たことある気でいた。
でも、自分の目で見て生演奏を聴いて演技や息使い、動き、空気感、シアターの雰囲気、お客さんの反応を感じるのとでは全く違うし、
さらに映画と違って座席までもが会場になるのが、劇場の素晴らしいところだなと思った。
 
そしてわたしはディズニー映画や音楽がとにかく大好き。
セリフはわからなかったけど歌詞はなんとなく覚えいたからなんとなくキャッチできた。
 
目の前の席には小学生くらいのお子さんが集団で見に来ていて、かたやシンバ役の男の子はステージでスポットライトを浴びてて、みんなどんな事を感じるのか後ろから考えてた。
スーパーヒーローな感じかなあ、別世界な感じか、なんだろう。
 
小学生の頃、学校に劇団が来て劇を上演してくれたり、紙芝居や本の読み聞かせ、人形劇と沢山のものを見たけど、プロの仕事をプロが1番輝ける場所でいつもと違う環境で見るのとでは違うのかもしれないな。
バスや電車に乗ってコンサートホールや劇場にいけるなんて。
そんな機会がある小学生さんたちが羨ましいな。
 
みんな拍手喝采の大歓声で一シーンが終わるごとにワーワーヒューヒュー!
 
f:id:onemu27:20160121170304j:image
衣装がとても興味深かったので£10でパンフレットを買った。
席は一階の右側だったけど細かいメイクや衣装は目が悪いので見えなかった。
全体が良く見渡せていい席でした。
 
スカー役の俳優さんが米米CLUBの石井さんに声音が似ていて勝手に親近感が沸いた。
 
生きてく上で何が大事かなあと考えたときに、人と比べて特技や得意なことがあると良いのか、知らない事を沢山知るような経験をする事なのか、それを活かすのか殺すのかは自分次第で、最近ぐるぐる考えている。
 
わたしはこの生活を何に活かすんだろう?
何に繋げられるのかなあ。
 
落ち込んでいません、だいじょうぶです。


The Lion King 3D - Bloopers Outtakes

However ディズニーのこういうところすきです。